HOME 沿革

沿革

昭和21年 村上徳太郎、西条市大町(川原町)に村上医院開設<10床>
昭和28年 医療法人更生会村上病院認可。理事長兼院長 村上徳太郎就任
昭和34年 院長村上徳太郎、西条市長に就任
昭和36年 村上凡平院長に就任
昭和38年 村上緑葉副院長に就任
昭和39年 【第2期計画】現在地西条市大町739番地に新築移転<64床>
昭和42年 【第3期計画】病棟3階部増築 <95床>
昭和48年 【第4期計画】東病棟増築。鉄筋コンクリート3階建て<146床>
整形外科開設
昭和49年 人工腎、血液透析療法部門開設
昭和51年 リハビリテーション部門開設
特定医療法人社団更生会村上病院に改組
昭和56年 【第5期計画】西病棟増築。鉄筋コンクリート3 階建て<180床>
昭和59年 人間ドック開設
昭和62年 許可病床数205床となる
昭和63年 訪問看護及び訪問リハビリを開設
平成2年 理事長 村上徳太郎死去(85歳)後任に村上緑葉就任
特定医療法人社団更生会 村上記念病院に名称変更
療養型病床群の承認 <56床>
平成8年 【第6期計画】病院全面増改築。鉄筋コンクリート7階建て<205床>
老人保健施設、訪問看護ステーション、西条市在宅介護支援センターの併設
平成10年 西条市より病児保育所 (通称:カンガルーハウス)委託される。
平成11年 老人デイケア開設(12年度より通所リハビリテーションに改称)
平成12年 院外処方開始。介護型療養施設50床開始
病床数の変更 一般99床 療養100床 <199床>
日本消化器内視鏡学会指導施設に認定
脳神経外科開設
平成13年 院長村上凡平理事長兼任
平成15年 言語聴覚療法開始
泌尿器科・リウマチ科開設
平成16年 パワーリハビリテーション導入
病院機能評価 認定
平成17年 眼科開設
平成18年 デイサービス Swingゆらり開設
平成19年 日本静脈経腸栄養学会NST稼動施設に認定
日本栄養療法推進協議会NST稼動施設に認定
平成20年 村上凡平名誉院長就任・理事長兼任
村上匡人院長就任
社会医療法人に認定される。社会医療法人社団更生会 村上記念病院に名称変更
平成21年 日本医療機能評価機構 ver.5.0に認定
平成22年 専門胃瘻造設施設に認定
平成24年 日本脳ドック学会認定施設に認定
平成25年 電子カルテ導入
平成26年 機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.0認定 ・サービス付き高齢者住宅スウィング大町、複合型サービス事業所仲まち開設
平成28年 回復期リハビリテーション病棟48床開始・地域包括ケア病床8床開始

MENU